団体信用生命保険について | 西武池袋線・新宿線(所沢・川越・東村山・西東京)の不動産ならセンチュリー21アークレスト

  • 団体信用生命保険について2021-05-08

    「団体信用生命保険」って何だろう



    一般的に住宅ローンは高額な借金を背負うことになるので

    「万が一、住宅ローンを組んでいる私に"もしもの時"があったら残された家族はどうなるんだろう?」

    と心配になりますよね・・・



    団体信用生命保険とは、住宅ローンの債務者が返済期間中に死亡または高度障害状態になったときなどに、その保険金で住宅ローンの残高が完済される保険です



    つまり!

    賃貸の場合は一家の大黒柱に"もしもの時"があったとしても、家族は大家さんに家賃を支払い続けなければなりませんが、不動産を住宅ローンで購入し「団体信用生命保険」に加入さえすれば残されたご家族はローンの支払いも無く、今まで通りマイホームに住み続けることができます




    ただし!

    ご加入時のご年齢や健康状態によっては、加入できない場合がございますので注意が必要です


    また、ほとんどの金融機関では「保険料」がローン金利に含まれているので毎月のご負担が増える心配もありません!


    賃貸にしようか購入するか迷われている方にとっては「団体信用生命保険」は大きな違いですね




    ページ作成日 2021-05-08