Javascriptの設定を有効にしてください。お使いのブラウザはJavaScriptをサポートしていないか、JavaScriptの設定が無効になっています。このサイトでは、JavaScriptを使用しています。すべての機能をご利用希望の方は、JavaScriptを有効にしてください。

アークレスト創業の想い

センチュリー21アークレストが、
この地域で不動産事業を立ち上げた想いを紹介します。

創業の想い

代表取締役社長 石﨑 順作

私がアークレストを立ち上げた時期は2005年3月。それまで西武線の地元不動産会社で13年間働いてきた際に多くの方々に出会い、支えていただき成長することができました。
だからこそ、住まいを通じ、この地域の皆様に笑顔と感動に出会えるような仕事がしたい。また、地域の皆様に恩返しをしたいとの想いで創業を決意しました。

代表取締役 石﨑 順作

創業当時の店舗(2005年当時の写真)

小手指駅から5分ほどの場所に20坪ほどの店舗を構え、不動産仲介業からスタートしました。

今では、仲介、分譲を「小手指営業所」「ひばりヶ丘営業所」「所沢営業所」「東所沢営業所」で4店舗を構え、設計、施工、リフォームを大型新所沢ショールームにもちワンストップであらゆる不動産サービスに対応できる会社にまで成長しました。今後も新たに店舗出店し、西武線沿線でオンリーワンの総合不動企業を目指します。

地域のみなさま、ご契約者様への恩返し